スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リウマトの限界

今、2回目の再燃中(^^;)
9月の中旬頃から右足の人差し指が数年ぶりに炎症を起した。
寛解のお墨付きを主治医から頂いた事は無いけど、
良い状態でキープできていたと思う。
CRPもこの2年位は0.3で落ち着いていたし、血沈も30前後だった。
時々、色んな所が炎症を起したけど1週間もすると消えていった。

段々と自分の体が分かって来たから、しばらく安静にして・・・
の繰り返し。「良い子にしててね」の呪文も効いていた(笑)
でも、今回は違った。足の指の炎症は2週間で治まって
随分歩きやすくなったから少し時間はかかったけど、
いつものパターンだと思い込んでいた。
炎症が治まって一週間が過ぎた時、スイッチが入った

再燃って2回やるとよく分かる(笑)言葉で表すと「来た」「まずい」って感じ。
9月下旬にスイッチが入ってから、この3ヶ月でCRPも
0.3⇒0.7⇒1.1⇒1.5と規則正しく上昇。
それに合わせてリウマトも2㎎から8㎎へ増量しているけど、
困った事に体中の痛みは全く変わらない。

足の指はスイッチが入ったと同時にもう一度燃えたけど、
今は落ち着いて燃えカスが残って黒くなった状態。
両膝、両肩はロキソニン1日3錠で動かせる位の痛みまで抑えられる。

一番酷いのは、足首と左手指の2箇所。
赤く腫れて熱を持っている状態でやがて4ヶ月。
主治医からは、リウマトの限界。生物製剤を勧められて迷う日々・・・
先日、生物製剤の前に「MTX」という方法もあると
ある患者さんから聞いた。それを試してみてもいいかも。
生物製剤が効果が無ければ治験になる。
その前にやってみる価値はありそう。

年明けから、派遣の仕事も1ヶ月残っているし何とか乗り切りたい。
スポンサーサイト

新しい主治医

今年転院したのが私にとっては大きな出来事。
長年お世話になっていた主治医の独立開業のお陰で(笑)
路頭に迷ってしまった。引き継いだ主治医も半年足らずで
外来を外れた次の医師に引き継がれる前に
病院をお引越ししたのでした

なので、こちらの通院日記は転院先のお話で始まります(^^)
転院先のS大は、延々と続く畑の中に建っていて
それはそれは環境の良い所です(笑)何より自宅から近いのが
今までと比べて嬉しい。

主治医は、スリムで背が高く淡々としていてあまり感情を
表に出しそうに無いタイプ。「まぁ~ゆっくり話しましょう」の
一言でわたしは安心した。

状態も落ち着いているし、主治医も安心した様子・・・
でも、その数ヵ月後頭を抱える事になってしまったのでした。

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

ネイルアートの恩恵?

          シャンプーブラシ

RAになってから、困ったことの一つに洗髪がある。
活動期の痛みのひどい時には美容室のシャンプー台が辛くて、
放置状態の頭だった。それに加えて薬の副作用なのか抜け毛が
酷くなってしまった。今も地肌を洗うには勇気がいる(笑)
頑張って指で地肌を洗ったとして、翌日炎症が起きるのは
目に見えているから・・・(^^;)
だから、この7年近くいい加減なシャンプーをしてきた。
美容室なんて、そんなに行けるものでもないし、
それでなくてもリウマトのせいか、白髪が異常に増えたから
ヘアカラーだけでも大変なのだ。
いっその事、白髪のお上品な婦人になりたいとも思うのだが
まだそれには少し若い(笑)
それを思う時、いつも早く年をとりたいと考える・・・
そうなれば、ヘアカラーから開放される。

さて、シャンプーに話を戻すと毎日洗わないのは仕方ないとして
地肌をマッサージするあの感覚、あの気持ち良さを味わいたい。
電動のブラシなども通販で見つけたけど、かなり高額。
それで、先日近所のドラックストアーで見つけたこのブラシ、
なんでも、ネイルアートで付け爪をしているおしゃれさんが
使うシャンプー用のブラシらしいのです。
こらなら手軽に使えそうだし、力が無くても地肌が洗えそう☆

使ってみると、思った以上に地肌をマッサージしている感が
あって気持ちいい。この子はマイナスイオンも出しちゃう
良い子(爆)お陰でシャンプー後のスッキリ感を
自宅で数年ぶりに味わう事が出来た。君は偉いよぉ~

ハンドグリップ

           鍛える?
これ、ハンズで約2年前に購入しました。ハッキリ覚えていないのですが10段階くらいにレベル分けされていて、一番弱い物を買いました。
店頭で試して、「おっ、なかなかいけそう!」これで握力鍛えようか☆
と自宅へ持ち帰り何度か試したところ、スワンネックの伸びきった腱がガクガクしてかなりの違和感。

そこで、伸びた腱をもう片方の手で押さえながらやってみた。
翌日赤く炎症を起した(^^;)もろ過ぎる・・・・・
そして、2年後の今まったく使えなくなった(笑)

せめて筆圧くらいは残って欲しいけど~
握力は転がり落ちるように低下する。
また使えなくなった物が増えてしまった

プラグインのタイトル

私にスペイン語の質問をしないで下さい(笑)

取りあえず、ホコリをかぶったテキストを開き
スペインへの旅を夢見て、小さい事から始めてみます(^^;)

下記は、トップ頁のプラグインのタイトルを辞書片手に
私なりにスペイン語にしてみました。
突っ込みは大歓迎です!



opinión =意見

saludo(サルド)=挨拶

calendario(カレンダリオ)=カレンダー

guardar (グアルダル)=保存

cuarto(クアルト)=部屋

amigo(アミゴ)=友人/ちなみに女友達はamiga(アミガ)

enlace(エンラセ)=リンク

compañero(コンパニェロ)=仲間
後ろにde claseを足すと
compañero de clase (コンパニェロ・デ・クラセ)=同級生

立ち止まったままのスペイン語

スペインが好き!なら、スペイン語も覚えよう~
いつ行けるか分からないけど、将来の為に!

・・・・・と、思い立っていくつか買ったテキスト。
ホコリかぶってます(笑)
もう、気合入れて勉強しようなんて無理かも・・・
なら、この中で少しずつ単語を書いてみようか(^^;)

取りあえず、気まぐれに登場しますので~
↓使った単語は
Gracias(グラシアス)=ありがとう

Buenas tardes(ブエナス タルデス)=こんにちは

リュウマチ=関節リウマチ?

勉強不足の為、こちらでは医学的な難しい事は書けません(^^;)

そんな私でもRAブログが運用できるように、お願いがあります。
RA(関節リウマチ)というHPやブログには、
営利目的・宗教団体への勧誘などの行為が多々見受けられます。
このような事が発生した場合、管理人が自ら削除いたしますので
ご了承くださいませ。

さて、タイトルの【リュウマチ=関節リウマチ?】の意味ですが
営利目的の健康食品の紹介やどうみても怪しい治療法などは
【リュウマチ】と検索してみて下さい。ものすごく沢山ヒットします。

そして【関節リウマチ】と検索するとその違いは明らかです。
RAを知って頂くには【リュウマチ】と検索しないで下さい。
全てとは言いませんが、正しくない情報が多いように感じます。

正式名称は【関節リウマチ】です。
詳しくはこちらを参考にされて下さい⇒フリー百科事典ウィキペディア

はじめまして

Buenas tardes
RA患者のニーヤです。
RA(関節リウマチ)を発病してここまでの約7年、
発病⇒社会復帰⇒再燃⇒仕事復帰⇒再燃
と、RA患者の見本のような生活をしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。