スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザの予防接種

4月27日の更新から、7ヶ月も過ぎてしまった
先日、久しぶりに会った方に「更新されていないから心配してた~」と
言われて、記事を再開するきっかけを頂きました(笑)
そろそろ重い腰を上げてみようかと思います。
ご心配おかけしました

4月にスタートしたレミケード順調でございます(^^)
今週で7回目?だろうか・・・ちゃんと記録しなきゃいけないと
思いつつ、中々重い腰が上がりませんでした。
レミのレポートは、検査データと記憶を頼りに
少しずつアップしていきたいと思います。
気分も変えて、テンプレートも新しくしてみました


今回はリアルタイムな題材としてインフルエンザの
予防接種の事を書きたいと思います。
先週やっと受ける事ができたのですが、やはりレミをしていると
2回の接種が必要のようで、1月の終わり頃に2回目があります。

10月頃から長引いていた風邪が、気管支に入り込んで
急性気管支炎になり、10日ほど抗生物質とホクナリンテープ
(気管支拡張剤)などのお世話になり、やっと咳が落ち着いた
所で、待ちに待った?(笑)ワクチンの接種が受けられた訳
ですが、その間予約外での受診ばかりだったので
主治医に診てもらえず、代診の医師が対応。
毎回違う医師は考え方も色々で、同じ病院でこんなに
違うのかと不安な一面をみた。


 「そろそろ予防接種を受けたいのですが」
 「気管支炎が落ち着いてレミケードの投与日前後一週間は空けてね」
 「今日はダメですか~」


咳が落ち着いて再度受診。
 「レミの中日、つまりレミは8週間隔だから予防接種はレミ前後4週間空けたい」
 「え~○○先生は、1週間空けたら大丈夫だとおっしゃってましたが~」
 「一週間ですか?!」
 「はい、そう理解しました」
 「・・・・・」
 「・・・・・?」
 「・・・・・」
 「おいおい(心の声)」 
 「時期的にギリギリなので受けたいです」
 「やりますか?」

私に決めて欲しいみたいだ(笑)しかたないな・・・
 「はい」

 「2回目は1月の後半頃・・・」
 「8週後なので1月はレミがありますが」
 「・・・・・」
 「・・・・来週レミなので○○(主治医)にそうだんします」

 「そうですね」

ん~ん~・・・・四週と一週じゃ、かなり違うけどぉ~慎重すぎる先生なのかな?
新米先生の様でもないし、ずっとPCに向かい薬剤情報で確認しながら
不安そうだった。その不安、患者にも伝わるぞ~しっかりしてくり~

家に帰って、一部始終を夫に報告すると

 「何かあったんじゃないの」
 「何かって、何かってなに~!」

今週のレミ、受けられるのだろうか・・・続きはまた報告します
スポンサーサイト

コメント

アッ!記事がアップされてる!(笑)

ワクチン接種のタイミングも、考えないといけないんですね。それにしても、医師でもこんなに違いがあるなんて、笑っちゃいました。(^ロ^;

エンブレルも前後は何日か空けるとか、説もいろいろあるようですけど、私は特に何も言われませんでした(たまたま4日後でしたけど)。ワクチン接種の日の夜がエンの注射日だったので、「今日、打ってもいいですか?」って言ったら、「いいよ~」って。次回の診察で、その辺の事聞いてみます。(笑)

あはっ、、、気付きました?(笑)
あっという間に7ヶ月も更新していませんでした(^^;)
ワクチン接種のタイミング、結局主治医の考えは一週間くらい
空けていればOKらしいです。代診の医師は慎重過ぎたのか、
レミの患者を受け持っていないのか、そのどちらかですかね~
タルパさんはたまたま4日後だったって事ですよね。
先生もそんなに拘っていないようだし
考え方としてはレミもエンブレルも同じ様な気が(素人の考えですが)
しかし、同じ病院で診察の度に違うと迷います。
専門医が何人もいるとそういう事も出てくるのでしょうか(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。